調査捕鯨と商業捕鯨

3月31日の昨日のテレビニュースで我が国は国連により商業捕鯨を禁じられていますが研究捕鯨は許可されていましたがオランダの国連機関であります1つの国際裁判所の判決により研究捕鯨も禁止されました、そのために南極近くのオーストラリア近海では邪魔をされたことが数回あります。学術や研究に使われたのではなく一部の地方だけに市場で販売されている事です。研究に販売は必要かと言う疑問は我が国の国民さえも抱きます。そのために国際裁判所で捕鯨の禁止を言われました。
今後、我が国ではクジラを見る事が出来なくなります。許可が下りるのは目の前で合った感じがしますが違反したためにすべてを無くしてしまいましたが残念と言いようがありません。

このエントリーをはてなブックマークに追加